0120-248-958 info@nispac.jp

海外でセラピストとして活躍

Luxurious-Bathroom-000011734031_Large海外で働くと、新しい生活や文化の中で、仕事を通して世界中のお客様や現地セラピストに出会い、セラピストとして知識や技術だけでなく、人間性の大きな成長につながります。
また、日本人セラピストはホスピタリティーの精神や丁寧なサービス、技術力の高さから海外で人気があります。
日本スパカレッジは、そんな海外でご自分の可能性を試したい方へ、全力でサポート致します。
当校のカリキュラムで、世界のセラピーを学び、多言語講座を受け、国際ライセンスを取得し、そして卒業後は国内外の5スターホテルスパや外資系ホテルスパ、カナダ・ハワイ・オーストラリア・シンガポール・カンボジアなどの海外就職、世界をまわる豪華客船内スパなど、卒業後の活躍の場を広げている卒業生がいます。
ぜひご自分の可能性を拡げていきましょう!

 

 

グローバルな講師陣からスパに必要な多言語が学べる
昨今では、語学力は就職に必要不可欠な要素です。当校では、グローバルな講師陣により英語、中国語、フランス語が授業に組み込まれています。海外や、外資系ホテルはもちろんのこと、多くのサロンで多言語対応ができるセラピストは望まれています。スパで必要な会話を中心に基礎の会話から身に付け、自信を持って外国人のお客様にも対応できる人材になりましょう。


セラピストとしてのプロフェッショナルを目指す当校ならではの充実した1年間の「国際・スパセラピスト」総合コース。国内外で活躍する一流のスパセラピストとしてご活躍いただくための豊富なカリキュラムが受講できます。 世界最高峰CIBTAC「スパセラピー」資格受験が可能です。
1


TANKA

国際ライセンスCIBTACのボディマッサージや、ビューティーセラピー(トータルビューティー)、スパセラピーが単体で受けられるコースです。週2~3日なので、働きながら学ぶことが出来ます。
1


 世界を巡る豪華客船でセラピストとして働く小越あやさんの場合…
OGOSHIMARU

豪華客船内で働き、文化も違う同僚との共同生活や自己表現力、多文化や多彩性を受け入れて貰って日々セラピストとしても一人の人間としても成長を感じる事が出来ます。海外では、ほとんどのビューティーセラピストがCIBTAC、CIDESCOを持っています。人の体に触れるという事には責任があると私は思います。一度度社会人経験をしてからの再度の学生生活でしたが、日本スパカレッジで勉強した事を、現在の仕事でも活かせていることがあり、とても楽しいです。卒業後は即戦力として働けると思います。

▶︎卒業生の声_グローバルに活躍


VOICE

OKINAWA