カビ取りジェル119どこで買える?ホームセンター/ロフト/通販など調査!

どこで買える
【PR】本ページはプロモーションPRが含まれています。
スポンサーリンク

水回りの頑固なカビを落とすことで知られている高濃度の「カビ取りジェル119」。

SNSなどで名前は聞くけどスーパーでは見かけないので、実店舗(市販)ではどこで売ってるのか、カインズやコーナンなどのホームセンターやロフト、ハンズなど探してみました。

また、市販以外にもどこで買えるのか通販サイトも調べてみることにしました。

カビ取りジェル119の100ml用です

なな
なな

ぜひ最後までご覧ください

カビ取りジェル119は市販で販売されてる?

スポンサーリンク

ホームセンター・ヨドバシ・ロフトなど調査

カビ取りジェル119は市販で販売されているのかを調べてみました。

・一番取扱っていそうなカインズなどのホームセンターで調べてみましたが、店舗販売はされていませんでした。

・スギ薬局、ウエルシア、マツモトキヨシの店舗に行ってみましたが、取扱いはされていませんでした。

・ヨドバシを探してみると、他の製品は販売されていましたが、カビ取りジェル119は取扱っていませんでした。

・ロフトやハンズ、ドンキなどのバラエティショップも探してみましたが、取扱っていないようです。

上記のお店でネットショップを行っているところも調べてみましたが、取扱はされていないようです。

なな
なな

実店舗(市販)では販売されていないようです

スポンサーリンク

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング

カビ取りジェル119は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは取扱されています。

そのなかでも、楽天市場とYahoo!ショッピングでは、カビ取りジェル119の公式である「清潔オンラインショップ公式」が出店していました。

カビ取りジェル119には、お試しセット、100ml、300mlの3種類が販売されています。

どのサイトでも「お試しセット」では、カビ取りのほかに、水垢とり、べっとり油汚れ用の3種類をセットとして販売されています。

お試しセットはこちら

100mlサイズ入りはこちら(おすすめ)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

300mlサイズはこちら

なな
なな

使用する範囲によって量が選べるのが良いですね

カビ取りジェル119の使い方と実際に使ってみた感想

スポンサーリンク

カビ取りジェルの使い方

カビ取りジェルは、市販のものでは落ちないカビをスッキリと落とすことからプロの業者が使用している業務用洗剤ですが、100mlや300mlと一般家庭でも使用できるサイズで販売されています。

【使用方法】
1.カビ以外の汚れを取り、水分を拭き取ります。
2.カビを覆うように薬剤を塗布します。
3.必要に応じ、ヘラなどを使って塗り広げます。
4.1~12時間後、カビが消えるまで放置しブラシやスポンジでこすりながら水で洗い流します。
5.換気をして十分に乾燥させます。

なな
なな

ブラシで強くこすりすぎるとパッキンなど傷つけやすいのでなるべくならスポンジの方がおすすめです。

スポンサーリンク

実際に使ってみた感想

私は楽天市場でカビ取りジェル119を販売している公式が出店しているショップから100ml入りを購入しました。

上記は使用する前に撮影した写真です。

普段はカビに気を付けながら水回りの掃除をしていますが、どれだけ気を付けてもカビが生える時は生えてしまいます。

なるべく広がらないよう、根深くならないようカビを見つけたら使用するようにしていました。

ジェルタイプなのでたれ落ちない

カビ取りジェル119は、ジェルタイプなので壁にできたカビに使用しても、下の方に流れないところがポイントのひとつです。

またポンポイントでカビの部分だけ使用できるのも、ジェルの節約にもなっていいですよ。

公式サイトによると、頑固なカビにも対応するとのことで、カビ取りジェルを塗ってから1~12時間後にカビが消えたらブラシやスポンジなどでこすりながら流すとされています。

しかし、出来たばかりのカビと思えるものは1時間を待たずして消えてしまいます。

我が家はキッチンの台に滑り止め用のシリコーンマットを敷いているのですが、水回りなので台とマットの隙間に入り込んだ水でカビが生えることがあります。

それを見つけて使用すると10分くらいできれいに消えてしまいます。

残念な点もありました

残念な点と言っても、製品が悪いのではなく、私が選んで購入した内容量です。

普段、カビを放置しているわけではないので、100mlを購入しましたが、それほどたくさん使用することがなく、購入後半年が経過した時点で3分の2ほど残っており、久しぶりに棚からカビ取りジェル119を取り出しました。

するとジェルが溶け出したようで、ジェル状ではなくなり、水っぽくなってしまいました。

なので使用してみても液体となったものが広がってしまったのでカビ取りの役割を果たすことが出来ず、1時間を待たずに洗い流すことに。

購入時はどれくらい使用するかによって、どの量を選ぶのかを決めた方が良さそうです。

初めて使用するのであればカビの程度にもよりますが、お試しセット、もしくは100mlがおすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

なな
なな

なるべく使い切れそうな量を選びましょう

まとめ

カビ取りジェル119がどこで販売されているのかを調べてみました。

調べてみたところ、市販では取扱っている店舗はないようです。

通販サイトでは、Amazon他、楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されており、なかでも楽天市場とYahoo!ショッピングでは公式が出店していました。

ジェルタイプだからピンポイントで使用できるため大変使いやすく、カビもきれいになりますので人気のカビ取りジェルとしてSNSでも知られています。

ただ、短期間で使い切れる量を購入した方が良さそうです。

特に夏場は高温にならないところで保管するなど保管場所にも気を付けておきましょう。

この記事が少しでもお役に立てたなら幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました