豊潤サジーは子供も飲める?一日の摂取量やカロリー調べ

グルメ
【PR】本ページはプロモーションPRが含まれています。
スポンサーリンク

スマホでいろんなサイトを見ていると広告でよく見かける豊潤サジーですが、どんな飲み物なのでしょうか。

ビタミンや鉄分などが豊富に含まれていて健康にも良いとのことなので成長過程の子どもにも飲ませたいけど、子供に飲ませても大丈夫なのだろうかと思っている方もいると思います。

そこでこの記事では、豊潤サジーは子供は摂取できるのか、何歳から飲めるのか、一日の摂取量やカロリーなども調べてみました。

豊潤サジーについて

スポンサーリンク

豊潤サジーはどんな飲み物?

サジーは、栄養価の優れたグミ科の植物で、希少なビコアサジーの実をまるごとピューレにし、濃厚なサジージュースにしたものがフィネスの『豊潤サジー』です。

豊潤サジーは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、9種類の必須アミノ酸のほかアミノ酸だけでも18種類が含まれており、さらに鉄分など全部で200種類以上の栄養素が含まれています。

植物由来原料100%のジュースで、着色料、香料、保存料、酸化防止剤不使用のため、幅広い世代の方が安心して飲めるジュースです。

子供は飲めるの?

豊潤サジーは植物由来100%原料で、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの成分が含まれています。

子どもの成長に欠かせない成分が豊富に含まれているため、お子さまはもちろんご家族で飲めます。

ただ酸味がやや強めなので、最初は少量から始め、ジュース割りやヨーグルトに混ぜて食べるなどアレンジをして摂取することをおすすめします。

私のように酸味のある「美酢」を飲むなど普段から酸味に慣れている方であれば特にアレンジをしなくてもストレートで飲めるかと思います。

豊潤サジーの公式によると、年齢制限はないとのことです。

しかし、小さなお子様は酸味を感じないくらい薄めてから試されることをおすすめします。

お子様がお飲みになる際は、胃の負担を和らげるため空腹時を避け、乳製品(牛乳・飲むヨーグルト)や豆乳、 野菜・果物ジュースなどお好きな飲み物で希釈していただくことをおすすめいたします。

また、ヨーグルトやプリン、アイスクリームなどに混ぜる食べ方も人気がございます。

引用元:サジーのフィネス

スティックタイプもありますよ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

一日の摂取量とカロリーについて

スポンサーリンク

一日の摂取量は?

豊潤サジーを注文すると一緒にカップも届きます。

豊潤サジーは冷やして飲んだ方が飲みやすいため、まずは冷蔵庫で冷やしておきましょう。

一日の摂取量はたったの30mlからですので、1000mlパックを購入すると約1ヶ月相当分になります。

一日の目安としては、30ml~60mlです。

ビタミンCなどは尿として排出されやすいので、公式サイトでも一日分を一度に摂取するのではなく、分けて飲むことがおすすめされています。

公式サイトでは美味しく飲める飲み方も紹介されていますので参考にしてみてくださいね。

カロリーについて

豊潤サジーの1日の摂取量は30~60mlとされています。

一日30mlを摂取したときのエネルギーは、わずか20kcalです。

200種類以上の栄養素が含まれているといわれている豊潤サジーですが、低カロリーなのに栄養価が高いのが魅力のひとつでもあります。

普段からカロリーを気にしている方はもちろんですが、特にダイエット中の方は栄養素が不足しがちなので豊潤サジーはおすすめですよ。

まとめ

豊潤サジーは子供でも飲めるのか、1日の摂取量やカロリーについて調べてみました。

100%植物由来の成分なので、子供から大人まで幅広い年齢層で摂取することができますよ。

豊潤サジーの味はやや酸味が強めです。

そのため一日の摂取量の目安は、30~60mlですが、公式サイトによりますと最初お子さまは少量からスタートすることを提案されています。

摂取カロリーについては、一日30mlの摂取で20kaclという低カロリーなので、カロリーが気になる方やダイエット中の方もカロリーを気にせず飲めると思います。

豊潤サジーが買える所もぜひチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

飲みやすくなったサジージュースです

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました